トラクター大活躍

安岡 トラクター    安岡 トラクター

 
秋作に向けて、急ピッチで畑の準備をしています。
やっちゃん(ニックネーム検討中です 笑)が、最近、乗り始めたトラクターを嬉しそうに走らせています。
畑に来たいと言ってくださる会員様、ありがとうございます。受け入れ態勢整えて、いつか、全国から、畑に集合していただけたらと思っております。


9月からの作付けに向けて、たくさんのお問い合わせをいただいております。

今年は、不作だったのにも関わらず、本当にありがたいことです。




遠隔農場テレファーム telefarm.net  は、リアルをお伝えするための手段として、バーチャルで消費者と生産者を繋いでいます。
写真だけでは伝わらない、野菜の成長段階、私達とのコミュニティも全て含めて、野菜がお届けできるまでをサービス業に替えています。
サイト内では、登録料無料で、自分の育てた野菜も売ることが出来るのです。
野菜が無駄なく多くの方に回るように考えたしくみです。こちらもご利用いただきながら、お楽しみください。


でも、忙しくて、お世話なんか無理だー!と言われる方にも、もちろんご用意しております。
作付け購入と言いまして、https://www.telefarm.net/farm/1/shop/seed
こちらは、お世話など何もしなくても、農地で収穫した野菜が届く 契約栽培です。
普通の契約栽培と違うのは、野菜の成長の様子が定期的に届くということです。
お忙しい方は、こちらからでもご利用ください。

愛媛で無農薬で育てた、オーガニック野菜はいかがですか?

  

ペットボトルハウスのカット

遠隔農場テレファームの農園で大活躍のペットボトル。
テレファーム会員の皆様でしたら、もう、ご存知ですよね!

ペットボトルカット 1/19
ペットボトルの底をカッターナイフで切り取り、種蒔き後にかぶせてハウスのように使っています。
カットするのは、手作業なので大変ですし、けっこう危険です。

アンドレは、時々、手もカッティング〜してるみたいです。


このペットボトルハウス、保温だけでなく、外的からも守ってくれます。
有機無農薬で栽培していますので、虫達から大切な芽を守ってあげないといけません。

いつも大活躍のペットボトル。
ペットボトルさまさまなんです

1

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:713 最後に更新した日:2017/05/17

search this site.

others

mobile

qrcode

powered